11月25日(土)東京・ディファ有明にて「ZST.58 / SWAT! 162-15周年記念大会-」開催!

【11.25ディファ有明】ZST.58/SWAT!162 見どころ徹底解説!-後編-
2017/11/22

2017年11月25日(土)、ディファ有明にて開催される「ZST.58/SWAT!162」。
その見どころ解説を、勝村実行委員、小池実行委員、上田選手が赤裸々に語りました! 間近に迫った大会前にぜひご確認を。

▼ 【11/25(土)】ZST.58 見どころ徹底解説!【ディファ有明】

▼ 【11/25(土)】SWAT!162 見どころ徹底解説!【ディファ有明】

下記リンクにて、大会概要をご覧いただけます。
【ZST.58/SWAT!162大会概要】

とはいえ、合わせて1時間近くの動画。
「観る時間がない!」
そんなあなたのためにSWAT!の見どころ解説を文字でお届けします!

◆ 前編はこちら ◆

■【12:00~】ZSTルール フェザー級 5分2ラウンド
古根川充(U-FILE CAMP登戸) vs 木村豊(nico mma dojo)

19_古根川充 vs 木村豊

▼古根川選手と木村選手

勝村「古根川選手はPRE STAGEから勝ち上がってきた選手で、木村選手は鹿児島から来ていだいててます。」
小池「古根川選手、全体的に強いですね。」
島津「前回、小池さんところの西村選手と(戦って勝った)。」
上田「ああー……」

▼古根川選手

島津「小池さんから見てどうでした?」
小池「フィジカルがまったく敵わなかったというのが一番びっくりしたかな。ほんと、スタンドもパンチ強いし、寝かせてからのコントロールも凄く上手。」
上田「グラウンド上手でしたよね。」
小池「上手でしたね。純粋に強いと思います。」
勝村「ね。その前の試合はワンパンKOだよね。」

20_ワンパンKO
【ワンパンKO】

小池「うん。なんでちょっと、このへんでいい勝ち方して、早く上で観たいなっていうのが。今、ZSTで賑やかになってるフェザー級なんで。」
上田「あ、フェザー。フェザー、いいですね。盛り上がってきていて。」

▼木村選手

小池「対する木村は。」
島津「前回SWAT!は、佐々木亮太選手とやって、
小池「寝かせてからいろいろ仕掛けてくるタイプなんで、これ純粋に面白い試合になると思いますね。」
勝村「しつこいんですよね。そうだそうだ。木村君は寝技がしつこいんだ。なんだかんだ。
いいんじゃないですか? 面白い対決なんじゃないですか?」
小池「面白い試合になると思います。」
島津「では、次。」

■【13:35~】ZSTルール フライ級 5分2ラウンド
佐々木亮太(BADASS13) vs 勅使河原 稜太(AACC×SPIDER)

21_佐々木亮太 vs勅使河原 稜太

▼この対決は

勝村「あ、これ、『りょうた』対決ですね!」

(沈黙)

勝村「……まぁ、今、どうでもいことを言いましたね。」
小池「(上田に)どうでもいいって失礼だろ、お前。」

22_失礼だろ、お前。
【失礼だろ、お前。】

上田「いやいやいやいや……僕じゃないですよ? 今、すごく僕が言ったみたいになってますけど……」

23_僕じゃないですよ?
【僕じゃないですよ?】

上田「いや、りょうたたいけつ。どっちが強いのか。」
勝村「どっちが真の『りょうた』か。」
上田「フライ級なんでちょっとやっぱり意識しますね。」
勝村「あ、お前、フライ級なの?」
上田「あ、あんまり僕に興味ない感じで?」
勝村「ないねぇ。」
上田「あ、そうですか……。」
小池「あ、格闘技やってんの!?」

24_格闘技やってんの!?
【格闘技やってんの!?】

上田「そうですね、ちょっとやらしていただいてて。ええ。」
勝村「前髪切ればいいじゃん。」
上田「あ、ぜんぜん関係ない感じになっちゃってますけど……」

▼佐々木選手

勝村「佐々木はほんとに(本戦に)行く行く言ってなかなか……3戦目ですね、SWAT!。
もう最初からすぐ本戦でいいんじゃないの?って言ってたのに、SWAT!からやりますって言ったらもう。」
上田「ネオブラで結果が結構出てる……」
勝村「うん。ネオブラ獲ってるんだっけ? 獲ってない?」
上田「獲ってるか、準優勝か。」
勝村「そんくらい。」
上田「強いですね。」
勝村「強いんだよ! 練習やっても強いし。いい選手なんだけど、勝ち切れてない、んだよね。」
小池「前回、小林選手と、ドロー?」
勝村「小林も強かったからね。」
上田「強かったですね。」
島津「うん、スウィングはした。」
小池「いい試合でしたね。」
勝村「面白い。」
島津「極めようとしてどっちも極めきれなくて。」
上田「面白かったです。」
勝村「うん。」

▼勅使河原選手

勝村「で、相手の勅使河原が前のSWAT!でKO勝ち……なんだっけ? パウンドで潰したんだよね?
初参戦でどうなのかな?と思ったらレスリングがめちゃ強くて完全に相手をコントロールして、殴ってKO勝ちだったかな。」
小池「強かったですね。」
勝村「うん、強かった。」
上田「そういうのやってみたいですね。」

(小池、勝村、失笑。)

▼YOU やっちゃいなよ的な

小池「やっていいんだぞ……!」
上田「やっていいんすか?」
小池「やっていいんだぞ!」
上田「次、やっていいっすか?」
小池「やっていいんだぞ!!」
勝村「やっていいよ。」

25_やっていいんだぞ!
【やっていいんだぞ!】

上田「じゃぁ次、勅使河原選手を見て研究しようと。」
勝村「勉強しろ、勉強。」
小池「引き込んでばっかりいないでやっていいんだぞ。」
上田「この、フライ級の佐々木・勅使河原戦を勉強して。活かしたいと思います。上田も注目します。」
小池「……なんで美味しいとこ持ってってんだよ。」
勝村「だいたいなんでお前の話になってんだよ。」

■【15:55~】ZSTルール フライ級 5分2ラウンド
歌川大輔(オーガフィスト) vs 小林優(パラエストラ吉祥寺)

26_歌川大輔 vs 小林優

▼歌川選手の話です

勝村「歌川選手は青森のオーガフィストから来てて、バチバチ打ち合うストライカーですね。」
小池「そうですね。もうとにかく面白い試合をしてくれるんで。」
上田「ラストラウンドの最後とかに『行く!』って決めてる感じですよね。『殴り合って、やるんだ!』って決めてるのがわかる選手ですよね。
すげーやりたくないですね。怖いです。」
勝村「だっから! ぜんぶお前の話に持ってくんじゃねーよ!」
上田「いえいえ選手としては魅力のある……観る側としては、いいですよね?」
勝村「観る側はいい。」

▼小林選手

島津「対する小林選手はバランスが取れてて、実力がついてきているな、と。」
勝村「全部できますよねぇ。オールラウンダーで、打撃も出来るし寝技もガッチリ、佐々木とやりあってましたからね。」
小池「そうなんですよね。だからしっかり勝って本戦に上げたい選手のひとりであることは間違いないんで。前回ドローだったんで、今回しっかり、もう1回やってもらいたいカードですね。」
上田「小林選手、付き合いそうですかね? 打ち合い。」
勝村「付き合わないんじゃない?」
上田「付き合わないですかね。」
勝村「うん。」
上田「付き合ってるのみたいですけどね……。」
勝村「付き合わないと思う。」
上田「付き合わないですかね……そこも見たい……」

(失笑)

27_付き合わないと思う。
【付き合わないと思う。】

島津「噛み合わないですね。」

▼盛り上がるフライ級

島津「SWAT!のフライ級って充実してて。今回、本戦にも上がる選手もいますけど、ほんとに組み合わせにいつも困るような楽しみなようなマッチメイク。」
勝村「今のフェザー級がバーンと行ったように、来年はフライ級が盛り上がるんじゃないですかね。この中で勝ち残った選手が本戦に上がって行って、本戦の、まぁ上でグダグダしてるフライ級がいると思うんで、そういうやつを、このSWAT!で上がっていった選手が、ブッ潰してほしいですね。」

28_グダグダしてるフライ級
【グダグダしてるフライ級】

29_ブッ潰してほしいですね!
【ブッ潰してほしいですね!】

上田「……そうですね……。……はい。」
小池「『そうですね』!?」

(爆笑)

小池「『そうですね』? なんでお前がブッ潰す側になってるんだよ? 逆だぞ? 逆だぞ、お前?」

30_逆だぞ?
【逆だぞ?】

▼汚い大人の発想

島津「上田選手から見てどうですか?」
上田「でも、フライ級が盛り上がってくれるのはほんとにいいことなんで。
バチバチやっていただいて、出来るだけみんなで潰し合いを。」

(爆笑)

31_みんなで潰し合いを。
【みんなで潰し合いを。】

勝村「そこで勝ち合がったヤツがかち合い……」
島津「発想が……」
上田「みんなでぐっちゃぐちゃになって。
もうみんっなが三すくみで、じゃんけん状態で……」
勝村「上がったころには満身創痍で……」
上田「誰が上かがわからないみたいな状態になっているのが、もう僕の1番の望みなんで……!」

32_ぐっちゃぐちゃ
【ぐっちゃぐちゃ】

小池「どこでテンション上げてるんだよ……」
上田「なんとか打ち合ってもらって……!
ダブルノックアウトとかでもいいんで……!」
勝村「なんとか打ち合って……(爆笑)」
上田「がんばってもらって……めちゃめちゃ見てますからね、もう!」

(爆笑)

小池「(上田にしみじみと)低い壁だなぁ、お前……」
上田「そうですね……負傷してからちょっと、弱気になってるかもしれないんで……」
島津「はい。本戦選手も楽しみにしているということで。」

※ 赤澤選手の負傷欠場により、牧ケ谷篤(和術慧舟會群馬道場)選手に替わりました。
■【19:17~】ZSTルール ストロー級 5分2ラウンド
■榊原徹(U-FILE CAMP登戸)vs赤澤 秀輝(リバーサルジム横浜グランドスラム)

33_榊原徹 vs 赤澤 秀輝

▼榊原選手と赤澤選手の前戦

勝村「榊原選手は、前回本戦ですよね?」
上田「ずっと本戦ですよね。」
勝村「うん、ずっと本戦で、すごいいい試合をしたんだけど、今回は本線の試合数も多かったし、本人も試合したいってことだったんで、SWAT!で組ませてもらいました。
で、ストロー級相手がいなかったので、うちの赤澤がやります!
赤澤は前回、負けてるんですよね。宮澤くんに負けてるのか。
で、悔しい思いをしたんで、がんばりたいってのもあったんで、本戦選手と出来る機会なので練習も頑張ってます。
はい……強くありませんが。」

▼ ストロー級の、榊原選手

小池「榊原選手、この間もストローですよね? すごく階級があってるのかなと思って。フライのときよりはよりアグレッシブに動いてる風に見えたんで。たぶんストロー級でやってくんなら、また面白い選手になってくんじゃないかと思いましたね。」
上田「最近、ここ数試合、すごいさらにアグレッシブですよね? 気持ちが見えててカッコいいなぁって思います。
前の相手の津村君が『榊原選手、すげー力強かったんですけど?』って。」
勝村「へー。」
上田「身体の作り方を、ストロー級で凄いつかんでるんじゃないですか? さっき仰ったように。」
小池「うん。」
島津「なるほど。」

■【20:53~】ZSTルール フェザー級 5分2ラウンド
松本大輔(IMNグラップリング) vs 小川将貴(ピロクテテス新潟)

34_松本大輔 vs 小川将貴

▼このカードの経緯

勝村「グラップラー松本選手と、新潟の小川選手です!」
島津「これも試合数の関係もあって、本戦で出ている松本選手が……ってところですけど。
小川選手はプロ修斗から来た選手で、前回、寺本選手と対戦。
寺本選手が勝って、本戦に上がって。
で、本戦に上がった寺本選手が松本選手を下していて、その松本選手がまた小川選手とやる、という構図ですね。」

(沈黙)

勝村「……喋りづらいですね。」

(笑う)

勝村「(上田に)ほら!しゃべれ!そういうところは!」

▼小池、この意味を語る。

小池「まぁ今回、小川選手は代表の数田仁さんからも……」
勝村「はげた?」
小池「……は・げ・た!」
勝村「よかった……聞き間違いかと思った。」

35_はげた?
【はげた?】

小池「そこ、気を付けて。
……から、出してくれた推薦だったんで、それなりに準備はしてくると思います。
で、松本選手も、なかなかちょっと勝てない状況をここで打破してもらいたいな、っていう……まぁほんと、生き残りマッチですよね。このへんは。
でまたこれも、フェザー級っていう。上がることも多いでしょうけど、落ちてくることも多い階級であることは確かですから。
ここはしっかり勝ったほうがまた、本戦のほうに上がれる可能性が出てくるっていうカードですね。」

▼上田、……?

小池「(上田に)お前、最後のほうぜんぜんプチ情報入ってきてないじゃないか。」
上田「そうなんですよねー……」
小池「最初だけじゃないか。お前。」
上田「最初だけでしたねー。」
小池「スタート、チワワだったろ?」
上田「そうですねー。」
勝村「何飼ってんだよ?」
上田「何飼ってるかですか? 予想するっていうコーナーですかね?」
勝村「違うよ! お前の豆知識を出すコーナーだよ!!」
小池「予想してどうすんだよ!」
上田「松本選手が何を飼ってるか……」
勝村「お前の豆知識はないのかだよ!」
上田「ここ押しちゃいます? じゃぁ何飼ってると思います?」

36_何飼ってると思います?
【何飼ってると思います?】

勝村「なんだよ……!」
島津「……質問に質問で返す……」
勝村「なんでお前に付き合わなきゃいけないんだよ。」

▼松本選手情報

勝村「松本選手は、子供がいるんだよ。」
上田「ああ、じゃぁ動物のほうにあんまりこう……」
勝村「興味がないはずだから……ちっちゃい子がいるんだよ、確か……」
上田「TwitterかFacebookで……」
小池「相模原のほうなんですよね、これ!」
勝村「そうそうそうそう!」
小池「……なんでこんなに無理やり情報を……」

(失笑)

勝村「薄い! 薄い……!」
上田「今、検索しようかくらいの……なんとかプチ情報を……」
勝村「『子どもがいる』だの『相模原に住んでる』だの。」

▼試合前の選手たるもの

上田「でもすごい、気合い入ってますよね。」
勝村「みんなだいたい気合い入ってるよ。」
小池「試合前にへらへらしている奴、あんまりいないよ。」
上田「あら……」
勝村「みんな気合い入ってるよ。」
小池「みんな気合い入ってるよ。」
上田「あれ……」

37_みんな気合い入ってる
【みんな気合い入ってる】

勝村「みんな前髪切ってきてる。」
上田「あ。あー……そうなんですね……」

(爆笑)

上田「そうなんですね、あー……すいません、なんか……」

■おススメの試合

島津「上がるか、下がるか、というところも見どころかと思いますけど。
じゃぁおススメ試合を1試合ずつ挙げてもらえますか?」

(小池、上田、ぱらぱらと手元の資料をめくる。
勝村、スペースを開け、何やら作業を始める。)

▼ 上田選手おススメ試合

上田「宮澤君ですね。」
小池「あああ……」
島津「先に言った……」
上田「『先に言うよー?』って。(ドヤ顔)」
小池「お前……!」

(爆笑)

38_先に言うよー? & 作業開始
【先に言うよー? & 作業開始】

小池「お前、そこを持っていくのかよ……!」
上田「先に言うよー?っていう感じで。」
小池「うちに出稽古に来てる子……」
上田「そうですよね? でも! でもですよ?」

(勝村の手元から音……べりべりべり……)

上田「抑えきれずに言っちゃうくらい。はい。
彼、すごい好青年ですよね。」
小池「いい子!いい子!ほんっと、いい子!」
上田「ものすごい礼儀正しくて。で、ストロー級のたぶん中心選手にこのまま育っていけばなると、みんな目してると思うんで。」

(勝村の手元から音……きゅきゅ……ささっ……)

上田「これは、松岡選手も意地があると思うんで、この試合はほんとにいい試合になるんじゃないですかね。僕と闘う心配もないですし。」
勝村「(階級をフライ級に)上げてくるかもしれないじゃん。」
上田「上げてきますかねぇ?」

(勝村、席を立つ。)

小池「(宮澤選手は)身体、デカいんだよね。」
上田「そうですね。上げないで、来よっか……?」

39_上げないで、来よっか……? & 離席
【上げないで、来よっか……? & 離席】

小池「(画面から消えて行った勝村を見やり)だいぶ自由な動きしてるけど……?」

(爆笑)

40_自由な動き
【自由な動き】

▼小池実行委員おススメの試合

島津「じゃぁ、小池さん。」
小池「僕はやっぱり、駒杵・鈴木ですかねぇ。」
勝村「(戻ってきて)好きだねぇ……!」

(笑う)

小池「まぁ、組むのに、陰ながら苦労したっていうのがひとつと……
単純にイデオロギー対決みたいの好きなんで。
(駒杵選手が)柔道でめっちゃ強いっていうのと、えー……名前、なんでしたっけ?」
上田「えー……僕、上田っていう……」
小池「ああ、上田さん! 上田選手が言ってたみたいに、僕もそういう感じで来ると思います!」
上田「え……今、ですか?」

41_今、ですか?
【今、ですか?】

小池「足関……打撃も、ないことはないんでしょうけど、グラウンドで決着がつく勝負になると思います。」

(勝村の手元から音……がさがさ。がさがさ。きゅきゅ……)

島津「鈴木選手もシューズ履いてくるんですかね?」
小池「ああ……」
上田「(身を乗り出す)シューズ何色なのか?っていうのはちょっと。合わせてくるのか?コスチュームに、と。(嬉しそう)」
小池「台無しじゃないかよ、お前……」
上田「皆さん、注目ってことで。何色か。」
小池「履いてこなかったらどうすんだよ?」
上田「それも、でも、逆に楽しみですね。」

(勝村、作業を終える。)

▼作業の結果

小池「勝村さん……収録してるから……」
勝村「え……? 上田がなんか、ジム出したっていうから。」

(勝村、出来上がったご祝儀袋を上田に渡す。)

42_ジム出したっていうから。
【ジム出したっていうから。】

上田「え? いただけるんですか……? ありがとうございます!」

(上田、席を立ち受け取る。)

上田「いただきました!(画面に見せる)」

43_いただきました!
【いただきました!】

小池「凄い……」
上田「パーソナルスタジオ、宣伝する気は全くなかったんですけど……」
小池「うちも、6年前なんだけど、ジムを出したんですよ。」

(笑う)

44_うちも6年前
【うちも6年前】

小池「6年前。」
勝村「うちも、10年前に出した。」

(爆笑)

45_うちは10年前
【うちは10年前】

島津「相殺する感じですね。」
勝村「みんなチャラや。」
上田「10年続けられるように頑張ります。」
勝村「頑張ってください。」
上田「目標にして。」
勝村「うるさいよ。うるさい。」

▼勝村実行委員より締めの言葉

勝村「というわけでですね、僕は特に今回はおススメありません!なので、みんな頑張って注目されるように。
今回、ちょうどいい試合が多いので、ここで目立てれば、バーンと本戦に行くと思うんで、注目がないと言われないように、頑張ってください。
ほんと、いい試合して、バンバン本戦上がって、上田をブッ潰してください! がんばれ、フライ級!!」
上田「言っちゃってるじゃないですか……」

46_ZST

下記リンクにて、大会概要をご覧いただけます。
【SWAT!162大会概要】

ZST.56 Trailer

© 2015.zst.jp All Rights Reserved.