5月6日(土)「ZST.56 / SWAT! 159」開催!

52-53後バナー

【SWAT! 158】試合結果
2017/03/21

Re_zenin

2017年3月20日(月・祝)GENスポーツパレスにて「SWAT!158」が開催された。期待のルーキーからベテランファイターまでが揃った大会は激闘、熱闘の連続で会場を大いに沸かせた。

メインイベント/ZSTルール/フライ級/5分2ラウンド
○川元 啓吾(リバーサルジム東京スタンドアウト)vs 中原 大輔(総合格闘技move)×
(判定 2-0)

こだわりの腕職人、川元が若手の中原を迎え撃つという構図そのままに、ひたすらアームロックや腕十字を狙い続ける川元に対し、中原が勢いのある多彩な攻めで活路を見出そうとする展開。選手層が充実しているSWAT!フライ級戦線を表すような好勝負の軍配は川元に挙がった。

Re_9-1

Re_9-2

Re_9-3

Re_9-4

第8試合/ZSTルール/フライ級/5分2ラウンド
○望月 卓弥(SUBMIT MMA)vs 歌川 大輔(オーガフィスト)×
(1R 5分 レフリーストップ(パウンド))

本戦出場を狙う望月が岩手県から参戦する歌川と対戦。開始早々、歌川がテイクダウンを奪うもそれを望月が返す、それをまた歌川が凌いで奪い返すという一進一退の攻防を見せるも、1ラウンド終盤に望月のストレートがヒット。崩れ落ちる歌川に追い討ちのパウンド浴びせた望月が衝撃の勝利。マイクで本戦出場をアピールした。

Re_8-1

Re_8-2

Re_8-3

伊藤盛一郎 挨拶
休憩中には4月16日(日)神奈川・横浜アリーナにて開催される『RIZIN 2017 in YOKOHAMA SAKURA-』にて才賀紀左衛門(Me,We)との対戦が決まった第三代フライ級王者・伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)が挨拶。

伊藤が約5年前にSWAT!でデビューして本戦から王者となり、いよいよ大舞台へ挑むことを報告すると、活躍を期待するファンから大きな拍手が贈られた。

Re_ito

第7試合/ZSTルール/フライ級/5分2ラウンド
○川端 祐樹(NEO JUDO ACADEMY)vs 薄井 直輝(R-BLOOD)×
(2R 4分18秒 レフリーストップ(パウンド))

久しぶりのSWAT!参戦となる川端と、初参戦となる薄井が対戦。序盤から両者の思い切りのいい打撃が交差する激しい展開。2ラウンド中盤から徐々にペースを握った川端がダウンを奪うとそのままパウンドアウト。激闘を繰り広げた両者に大きな拍手が贈られた。

Re_7-1

Re_7-2

Re_7-3

第6試合/ZSTルール/73kg以下契約/3分2ラウンド
○佐東 伸哉(OFC)vs 餅 瓶太(和神会)×
(判定2-0)

伝説のハイブリッドこんにゃくレスラー、佐東さんがまさかのZSTルール参戦。試合は打撃をベースに攻める餅瓶太、アームロックを狙う佐東という展開。のらりくらりと腕を狙い続けた佐東がこんにゃくvs餅の対戦を制した。

Re_6-1

Re_6-2

第5試合/ZSTルール/ライト級/3分2ラウンド
△池田 直也(格闘技フィットネススタジオ CORE spirit)vs 和久 裕治(リバーサルジム横浜グランドスラム)△
(ドロー 0-0)

1ラウンドは 両者共に得意の打撃の攻防を見せ様子を探る展開。2ラウンド終盤で池田がバックからのチョークを狙うも判定はドローとなった。

Re_5-1

第4試合/ZSTルール/フライ級/3分2ラウンド
×古宇田 博史(WIZARD MMA GYM)vs 有川 直毅(K-PLACE埼玉格闘技道場)○
(1R 1分8秒 レフリーストップ(パウンド))

これがプロデビュー戦となる有川とベテランSWAT!ファイター古宇田の対戦。ゴングから勢いのある攻撃を続けた有川がそのままパウンドアウト。デビュー戦で嬉しい白星を挙げた。

Re_4-1

Re_4-2

第3試合/ZSTルール/フェザー級/3分2ラウンド
×工藤 彰一(FREEDAM@OZ)vs 高須 将太(ストライプル茨城)○
(1R 2分26秒 レフリーストップ(パウンド))

高須がポジショニングの上手さを見せベテラン工藤を圧倒。そのままパウンドアウトとなり、SWAT!二戦目で初勝利を挙げた。今後の活躍に期待が高まる。

Re_3-1

Re_3-2

第2試合/SWAT!ルール/ストロー級/3分2ラウンド
×小栁津 康太(リバーサルジム茅ヶ崎グランドスラムK.R.E.W)vs 宮澤 雄大(格闘技フィットネススタジオ CORE spirit)○
(2R 10秒 KO)

今回がSWAT!初参戦となる宮澤が序盤から打撃で飛ばしていく。それをいなしてチャンスを狙う小柳津だったが2ラウンド開始早々、宮澤の放った右フックがビッグヒット。衝撃のKOデビューを飾った。

Re_2-1

Re_2-2

第1試合/GTルール/バンタム級/7分1ラウンド
△宮尾 司(サイレント柔術)vs 越塚 俊介(ノヴァウニオン)△
(ドロー)

当初、参戦予定だった仁木亘(骨法烏合会矢野卓見道場)が試合前日にご親族に不幸があり欠場。急遽、宮尾が当日計量をクリアし参戦する事に。試合は柔術家同士らしい攻防を見せるも、時間切れドローに終わった。

Re_1-1

今後のSWAT!は5月6日(土)新宿FACEにて「SWAT!159」、7月9日(日)にGENスポーツパレスにて「SWAT!160」を予定しております。ご期待ください!

(写真:菅原香織)

56poster1 595_841

ZST.55 Trailer#1

© 2015.zst.jp All Rights Reserved.